東京のゴミ屋敷マンションが綺麗になった

ゴミ屋敷というのは、本当にあるんですね。

それは見える範囲ならいいのですが、見えない部屋の中だととても困ります。

引越しのブログ 21

私の子供も、そんなゴミの山の中で暮らしていました。

夏になると、ゴミが腐敗してしまうので大変な思いをしたようです。

一人で暮らしていると、そんなに辛く思わなかったようですが友人などを当然のように呼ぶことができません。

そのような状態になって困り果てて、私に助けを求めてきたのです。

私もなんとかなるだろうとおもって、軽い気持ちで片付けに行くことにしました。
しかし私の想像をはるかに超えるスゴさで、びっくりを通り越して呆れていました。

しかしそのままにすると近所の人たちにも迷惑になってしまうし、そのことを解決することにしました。

それは不用品を回収してくれる会社に依頼をすることです。

その会社に依頼をしないと、とんでもないゴミの山を解決させることができません。

その会社は、掃除もしっかりしてくれるのでとても助かりました。