東京でゴミの片付けを依頼した

東京で住んでいる子供を訪ねた時、部屋の中に入れないぐらいのゴミが散乱していました。

仕事が忙しいので、そのことも仕方がないかと思ったのですがその匂いがすごいのです。

引越しのブログ 07

そのまま生ゴミなどもビニールに入れっぱなしになっているので、ところどころコバエがいる状態となっていました。

そんなところに住んでいるのかとびっくりしたことと、フローリングが傷んでしまうのではないかと心配したのです。
そこはマンションで賃貸をしています。

ゴミをそのままにすることに賃貸マンションが傷んでしまうことを心配しました。

そのため、子供を説得して部屋の中の掃除をしてもらうように業者に依頼をしました。
するととても綺麗になりました。

心配していたフローリングは、なんとか大丈夫のようです。

しかしそのままにしていたらきっと腐っていたでしょう。

弁償をすることになっていたので、そのことを思うと早く業者に依頼をすることを対処してよかったと思っています。