僕は汚部屋で暮らしていた

僕は数年前まで、ある会社で働いていました。
今で言うブラック企業で、労働時間が長くそして不規則でした。
転勤も多く、長くて3年で引っ越ししていました。
僕は、片付けの出来ない人間でした。
料理をしないので、食事は外食かコンビニ。
食後のゴミはまず部屋の隅に置く。
空き缶は違う隅に置く。
雑誌はまた違う隅に、という感じで部屋はどんどんゴミで埋まっていきました。
もともと家具や家電が少ない布団だけの部屋が、ゴミだらけになりました。
僕は、嗅覚が鈍いので、匂いも気にならず、ゴミに囲まれて暮らしていてもなんとも思わなかったのです。
就職してからは、数年単位で引っ越すので、その時まとめてゴミを片付けて、引っ越しました。
一番ひどいときには住んでいた自治体のゴミのルール(分別方法や捨てる日など)を知らないまま引っ越したことがあるということです。
(つまり、一度もゴミを捨てていない)
現在は、会社をやめて実家で家族と暮らしているので、汚部屋ではありませんが、将来一人暮らしになったら、
自宅がゴミ屋敷になってニュースになりそうで心配です。